MPS JAPAN−生産から流通まで一貫して取り組む MPS(花き産業総合認証)
トピックス MPSとは 関連イベントカレンダー MPS参加者紹介 Q&AとMPS用語
会社概要 関連リンク 資料請求・お問い合わせ プライバシーポリシー トップページ
トップトピックス > トピックス詳細
トピックス
■MPS審査(MPS-Q、MPS-TC、MPS-GTP)が行われました
 1月8日(火)〜17日(木)の2週間にわたり、オランダECAS(エーカス)の審査員により、MPS生産認証のMPS-Q(Quality)及びMPS流通認証のMPS-TC(Trace Cert)、MPS-GTP(Good Trade Practice)の審査が行われました。

  • 1月 8日、MPS-TC・・・フローラルコレクション
  • 1月14日、MPS-Q ・・・花プラン
  • 1月 9〜11日、MPS-GTP・・・FAJ
  • 1月15〜17日、MPS=GTP・・・大田花き

*MPS-Q : 生産者用の認証で、顧客満足度、クレーム処理、日持ち試験など品質に関わるマネジメントの状態が審査される。
*MPS-TC : 流通関係者用の認証で、入荷時の品質チェック、トレーサビリティーなどのプロセスが審査される。
*MPS-GTP: MPS-TCに加え、配送・輸送管理、クレーム対応、従業員の安全・衛生・教育などの方針が審査される。

 オランダから来日したのは、昨年MPSと合併した認証機関ECASの責任者Mr. Ron Bleijswijk(ロン・ブレースベーク氏)。MPS全ての認証の他、ISOや農業分野認証審査員の資格をもっているベテランです。

 今回の審査結果はオランダに送られ、ブレースベーク氏とは別の審査員が結果を検討し、認証を与えるかどうかを判定します。最終的な審査結果は2〜3月には明らかになる予定です。

→ECASホームページ(オランダ語/英語 のみ)はこちら

FAJ審査風景 フローラルコレクション審査風景
FAJ審査風景 フローラルコレクション審査風景
花プラン審査風景 大田花き審査風景
花プラン審査風景 大田花き審査風景


ページの先頭へ
Copyright (C) MPS Floral Marketing Co.,Ltd. all rights reserved.