MPS JAPAN−生産から流通まで一貫して取り組む MPS(花き産業総合認証)
トピックス MPSとは 関連イベントカレンダー MPS参加者紹介 Q&AとMPS用語
会社概要 関連リンク 資料請求・お問い合わせ プライバシーポリシー トップページ
トップMPSとは生産者向けMPS > MPS-Q(Quality)
MPSとは
生産者向けMPS 市場向けMPS 流通向けMPS お花を買う全ての人へ
■MPS-Florimark Production 花き生産総合認証
MPS-ABC|MPS-Q|MPS-SQMPS-GAP
MPS-Q (Quality)
品質認証
MPS-Q(Quality) MPS JAPAN ロゴ
鮮度保証・品質管理などを認証
 MPS-Qは生産出荷する花き生産物の品質向上と収穫から出荷までの商品管理体制の整備、トレーサビリティの保証を認証するシステム認証で、管理項目ごとに定められたチェックリストの内容を実行・継続することによって認証を受けることができます。こうした認証に参加することによって、経営の効率化や、従業員のモラルや意識の向上に役立てることが可能です。

 MPS-Qは2006年3月にオランダMPS財団によって施行されました。花き生産者による鮮度・品質管理に特化したISOともいえる国際認証です。

■MPS-Qの目的
  • 花き生産者による鮮度・品質管理の実施をサポート
  • MPS-Qへの参加によって花き生産物の品質を高めて市場価値をあげる
  • 花き業界の高品質なイメージを促進する
  • 生産と販売のサプライチェーンを通しての品質管理の改善に貢献する

  MPS-Qの参加者は出荷する花の品質管理体制を整備し、従業員の責任体制の整備、出荷伝票の管理・保管、適切なクレーム対応体制の整備に加え、一定期間ごとに日持ち試験を実施し、顧客満足度調査を行うことが義務づけられています。

■MPS-Qの基準
  • 花の生産者のための品質と環境マネージメントの基準
  • 花きの生産と販売チェーンにおける供給&消費者間の協力関係と調査の補強に役立つための規約
  • 総合的な品質マークの発行と認証規格及び品質マークの普及の促進
  • 参加企業と花き業界の品質管理を補強するための認証規格の改善要求

■MPS-Q チェックリストの項目
  • 経営改善計画
  • 人材計画と組織に関する要求事項
  • 書類の記録及び管理
  • 顧客満足度調査の実施
  • クレーム対策
  • 日持ち試験の実施
  • 購買(仕入)計画の策定
  • 収穫、選別、包装時チェック
  • 生産物の貯蔵・保管
  • 販売手順と記録保管方法の整備
  • 出荷時のチェック


  認証規格(日本語版)こちらからご覧ください


  認証規格(英語版)こちらからご覧ください


■MPS-Q 認証の流れ
 それぞれの認証規格が要求する事項を満たすことにより、認証が得られます。

参加申込
◆ 申し込み様式に記入、MPSジャパンに送付
契約
◆ 契約後、費用の一部を支払
品質マニュアル
の作成
◆ それぞれの認証規格にもとづき、作業工程の文書化
認証審査
◆ 審査員による現地訪問
  是正事項がある場合は、3ヶ月以内に是正措置の報告
認証
◆ 認証の取得 費用の残額を支払
定期審査
◆ 審査員による現地訪問 ※毎年実施


 詳細については 資料請求・お問い合わせ よりMPSジャパンにお問い合わせ下さい。



ページの先頭へ
Copyright (C) MPS Floral Marketing Co.,Ltd. all rights reserved.